夏合宿2017 in 札幌を開催しました!! 

お久しぶりです。Cスタッフです。9月4日~6日に札幌で行われた夏合宿の報告をさせていただきます。

今回も現地集合・現地解散です。なお、宿泊は札幌市営地下鉄南北線 北24条駅から徒歩3分の「札幌サンプラザ」です。


1日目<9月4日(月)>

△乾杯の音頭を取る会長

△乾杯直後の様子

会員はそれぞれのルートでホテルへと向かい、ホテル近くの北区民センターをお借りして部会(宴会)が行われました。

会長の乾杯の音頭で宴会が始まり、飲み物やお菓子が振る舞われました。もちろん、夕飯を持ち込んで食べることもできます。

恒例となっている経路発表は、以前の部会での調査結果から飛行機で北海道へ渡った会員が多いと判断し、会長の「○○で来た人~」(○○には鉄道や飛行機などの交通手段が入る)の言葉に各々が手を挙げる方法で簡略的に行われました。

予想通り飛行機が多く、鉄道もそれなりにいましたが、同じくらい船(フェリー)で来たという会員がいたのは、とても印象的でした。

なお、翌日は早朝から出発する班があることや、以前に会員から「長い」という批判があったことなどの理由により、部会は早めに切り上げホテルへと戻りました。

2日目<9月5日(火)>

班別行動

△羊ヶ丘展望台にて

△ビール工場で試飲する会員達  ※20歳以上です

2日目は、札幌市内班、道東班、道央班、道南班、小樽道央班などに分かれ、恒例の班行動を行いました。

朝早くに出発する班もあれば、8時ごろに出発する班もあり、それぞれの班に特色が表れていました。

例として、私が所属した札幌市内1班の行程を箇条書きで紹介します。

  • 札幌市電乗り潰し(1周)
  • さっぽろ羊ヶ丘展望台
  • ラーメン共和国(昼食)
  • 北海道テレビ見学(ロビー内)
  • サッポロビール工場見学(試飲 ※未成年の会員はソフトドリンク)
  • 回転寿司(夕食)

*詳しい行程は「きてき224号」にて

部会(宴会)

各班がホテルに帰り次第、初日と同様に部会(宴会)を行います。

1日目同様、翌日に備えて早めに切り上げますが、開始時間が1日目に比べて遅いため、あっという間の部会でした。

3日目<9月6日(水)>

△交通資料館の外観

△展示されている運転台

この日は、ホテルのレストランで朝食を食べ、荷物の整理をしてからロビーに集まりました。

ホテルを班ごとに出発し、ホテル最寄駅の北24条駅から市営地下鉄南北線に乗車して、目的地の最寄駅である自衛隊駅まで乗車しました。

自衛隊前駅から陸上自衛隊真駒内駐屯地の方へ歩いていくと、見えてくるのが札幌市交通資料館。

この資料館は、札幌市内の小学校の夏休み期間と、5月3日~9月30日まで(日付は平成29年度のもの)の土曜・日曜・祝日のみ開館している資料館ですが、今回は特別に平日に見学させていただくことができました!

なお、普段の合宿では、団体で見学をしてから集合写真を撮って現地解散という流れですが、今回は見学の前に集合写真を撮影して解散し、あとは時間の限り各自で見学としました。

解散後、各々は資料館内に散らばり、3日間お世話になった南北線の歴史が分かる試験車両や実際に使用されていた車両、過去の市電車両、実際に使用されていたバス、乗務員体験ができる運転台などを見学しました。

今回ご協力を賜りました札幌市交通資料館の担当者様には、心よりお礼申し上げます。ありがごうございました。